子どもの矯正 12歳以上の方for over 12 years old

こんなお悩みありませんか?

  • 咬み合わせが悪く、うまく咀嚼できない
  • 発音や滑舌が悪い
  • 歯並びが悪く、よく虫歯になる
  • 歯並びが悪く、人目が気になる
  • 子どもの頃は歯並びが良かったのに、年々ガタガタに
  • 子どもの時は諦めたけど、今なら矯正治療をしたい

咬み合わせの悪さには矯正治療を

矯正治療は咬み合わせを適切な状態にする治療です。成人の場合は、歯に力を加えて動かし、上下の顎で正しく咬み合う歯列弓をつくります。その結果として、綺麗な歯並びが得られます。
歯並びが綺麗になると、唾液がそれぞれの歯面に行き届きやすくなり、食べ物の咀嚼や食後の浄化がしやすくなります。これが何を意味するかというと、より消化に良く、汚れが溜まりにくい状態になるということです。歯磨きがしやすくなることもむし歯・歯周病予防の効果アップに繋がり、結果として、歯の寿命を延ばすことができます。

健康な歯肉であれば、年齢を問わず矯正が可能

よくあるご質問に「矯正治療は大人でもできますか?」というものがあります。結論から言いますと、もちろん成人の方でも矯正治療は可能です。成人の矯正治療は永久歯に生え変わっていますので、歯に力をかけて動かしていきます。
歯は一定の場所に固定されるものではなく、舌や唇、周囲の歯の力によって常に変化するものです。歯周組織が健康であれば、力を加えることで、年齢に関係なく歯は動かすことができます。正しい咬み合わせは、いくつになっても必要なものですから、咬み合わせが悪い場合は成人矯正をご検討ください。

大人の矯正治療の流れ

初診

矯正治療を受診されたい旨を予約時に申告いただき、初診時にカウンセリングを行います。矯正治療についてご説明します。

精密検査

続いて精密検査を受けていただきます。レントゲン、口腔内写真撮影、歯の印象採得を行います。

検査結果

検査結果と治療計画をご説明します。治療計画は患者様の歯と顎の状態から最適な歯の動かし方を考慮して練ったものです。

矯正装置装着

治療に同意いただけましたら、治療に入ります。歯石除去やむし歯治療を最初に行うこともあります。準備ができたら矯正装置を装着します。

治療期間

歯を動かしている期間です。装置を調整しながら少しずつ歯を移動させます。そのため、期間中は定期的に通院いただくこととなります。

保定期間

矯正治療は歯を動かしたら終わりではありません。歯を保つ保定が必要なのです。毎日一定時間マウスピースを装着し、歯周組織を定着させます。

ワイヤーを付けない矯正、
ティーアライナー

大人の矯正治療は歯に力を加えて動かしていくことが必要ですが、これはワイヤー矯正でしかできないわけではありません。他の選択肢として、マウスピース矯正があります。マウスピース矯正は、マウスピースを一日あたり20時間以上装着することで、歯を動かしていく治療方法です。治療期間はワイヤー矯正と同じくらいです。ワイヤー矯正と違うところは取り外しができるため、食事中は外して食べることになるという点です。
マウスピース矯正システムは、全世界で複数のメーカーから提供されていますが、当院では「ティアーアライナー」を採用しています。このマウスピースは透明であまり人に気付かれないため、目立たない矯正治療をお探しの方に最適です。

  • 歯並び矯正無料相談
  • まずはじめにお伝えしたい矯正治療の真実
  • 歯並びのQ&A
  • うえはら歯科医院本体サイト
  • うえはら歯科医院インプラントサイト
  • 子どもの矯正 6歳~12歳のお子様
  • 子どもの矯正 12歳以上の方

お問い合わせ Contact

ご予約・お問い合わせはこちらまで! 0823-34-4884

歯並び矯正無料相談

アクセス・診療時間 ACCESS / SCHEDULE

医療法人ユナイテッド うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL:0823-34-4884

 
09:00 - 13:00
14:30 - 18:00

月火水金 9:00~13:00 / 14:30~18:00
木土 9:00〜13:00
【休診日】 日曜・祝日

歯並び矯正無料相談
WEB予約はこちら